ソムリエ・ワインエキスパート資格対策【2019JSA】日本酒・焼酎

【2019JSA】日本酒・焼酎

以下の範囲の一部資料です。

●2019年度日本ソムリエ協会教本:P704-712
●2019年度アカデミー・デュ・ヴァン受験テキスト:チャプター17

まとめ資料

(参考)一般的な単式蒸留焼酎と泡盛の造り方の違い

ちからだめし

過去問や模擬試験のように選択式ではありませんが、より効果があると思います。(^^)

問題

  1. 発酵形態を答えてください。(◯行◯発酵など)
    ①ワイン, ②ビール, ③日本酒
  2. 当てはまる代表的な酒造好適米を答えてください。
    ①1866年選出, ②1936年命名, ③1957年命名, ④1978年命名, ⑤山田穂×短稈渡船, ⑥菊水×新200号, ⑦たかね錦の突然変異, ⑧江戸期から栽培, ⑨晩生(2つ), ⑩「淡麗」という言葉を生んだ
  3. 関係の深い代表的な酒造好適米を答えてください。
    ①二本草, ②村米制度, ③兵庫県三木市, ④亀の尾, ⑤新潟県, ⑥長野県, ⑦岡山県
  4. 生産量を答えてください。
    ①山田錦, ②五百万石, ③美山錦
  5. 速醸系酒母か生酛系酒母か答えてください。
    ①1910年に開発, ②約二週間で完成, ③現在大半を占める, ④約一ヶ月要する
  6. 生酛か山廃酛か答えてください。
    ①水麹を利用, ②明治期に誕生, ③江戸初期に誕生
  7. 日本酒の地理的表示を答えてください。
    ①2005年指定, ②2015年指定, ③2016年指定, ④2018年指定
  8. 宮水か御香水かを答えてください。
    ①男酒, ②女酒, ③灘, ④伏見, ⑤地域直下の貝殻層を経てわき出る六甲山地などの伏流水, ⑥有効成分に富む一方で鉄分は0.001ppm程度と少ない
  9. 日本酒の特定名称について当てはまるものを答えてください。
    ①精米歩合70%以下, ②精米歩合60%以下(4つ), ③精米歩合50%以下(2つ), ④醸造アルコールを使用不可(4つ), ⑤全部でいくつあるか, ⑥米麹の使用割合が何%以上か, ⑦醸造アルコールは白米の重量の何%を超えてはならないか
  10. 温度を答えてください。
    ①ぬるめの燗, ②熱めの燗
  11. なんというか、答えてください。
    ①醪を液状部分と粕部分とに分離する全ての行為, ②常温のままの酒, ③シャーベット状の氷結酒, ④新酒をひと夏熟成させたもの, ⑤原料米を蒸すこと, ⑥発酵を終えた醪を絞ること, ⑦原料の投入を分割し適度な酵母の増殖を図りながら仕込みを進めて行く方法
  12. 酵母名(番号)を答えてください。
    ①新政, ②真澄, ③カプロン酸エチルを多く生成(2つ)
  13. 酒造用水に関して答えてください。
    ①pH, ②含有量が少ない方が望ましい物質(2つ), ③適度に含む方が望ましい物質(5つ), ④水は日本酒全成分の何%を占めるか, ⑤出来上がった酒のアルコール分を調整する水をなんというか
  14. 原料米に関して答えてください。
    ①麹菌の菌糸の何が容易であると良いか, ②どんな蒸米が得られると良いか, ③飯米に比べ何が適度に大きいと良いか, ④飯米に比べ何が少ないと良いか, ⑤日本酒造りに適した米をなんと呼ぶか, ⑥農産物規格規定で(⑤)をなんというか
  15. 段仕込みについて、何日めか答えてください。
    ①踊り, ②仲, ③留, ④添
  16. ひやおろしについて答えてください。
    ①多くの蔵から出荷される時期, ②一般的な特徴(3つ), ③酒質が向上することをなんというか, ④酒質が低下することをなんというか
  17. 日本酒に含まれる主なアミノ酸を4つ答えてください。
  18. 日本酒のアルコール度数を答えてください。
  19. 上槽の際、醪を酒袋に入れて吊るし、自然に滴る液を集める高級酒用の方法をなんというか答えてください。
  20. 火入れを何回するか答えてください。
    ①一般酒, ②生詰酒, ③生酒
  21. 吟醸造りについて答えてください。
    ①意味, ②発酵は低温か高温か, ③発酵はゆっくりか早くか, ④どんな酒質となるか
  22. 1986年にササニシキ100%の純米酒造りによる「純米酒の県」宣言を行った都道府県を答えてください。
  23. 都道府県名を答えてください。(余裕があればでOK)
    ①吟風, ②華吹雪, ③出羽燦々, ④越淡麗, ⑤夢の香, ⑥ひとごこち, ⑦千本錦
  24. 日本酒に関する数字を答えてください。
    ①醪の発酵温度, ②飲用温度, ③火入れの温度, ④吟醸酒の精米歩合, ⑤特別純米酒の精米歩合, ⑥都道府県単位で初めてのGI制定年, ⑦醸造用玄米の格付けは何段階か
  25. 以下の原料のGI指定の単式蒸留焼酎を答えてください。
    ①ジャポニカ種100%の米, ②タイ米(インディカ米), ③麦, ④サツマイモ
  26. 関係が深いGI指定の単式蒸留焼酎を答えてください。
    ①黒麹菌, ②直燗, ③全麹仕込み, ④長崎県, ⑤沖縄県, ⑥熊本県, ⑦鹿児島県
  27. 壱岐焼酎の米麹と大麦の割合を答えてください。
  28. 「減圧蒸留」「常圧蒸留」のどちらに当てはまるか、答えてください。
    ①醪の品温85〜95℃, ②醪の品温45〜55℃, ③芳醇で豊かな味わい, ④軽快で華やかな香りと端麗でソフトな飲み口, ⑤外気と変わらない圧力で蒸留, ⑥空気を抜いて圧力を下げ蒸留
  29. アルコール度数を答えてください。
    ①連続式蒸留焼酎, ②単式蒸留焼酎
  30. 年号を答えてください。
    ①GI「薩摩」制定年, ②GI「壱岐」制定年, ③GI「琉球」制定年, ④GI「球磨」制定年

答え

  1. ①単発酵, ②単行複発酵, ③並行複発酵
  2. ①雄町, ②山田錦, ③五百万石, ④美山錦, ⑤山田錦, ⑥五百万石, ⑦美山錦, ⑧雄町, ⑨雄町/山田錦, ⑩五百万石
  3. ①雄町, ②③山田錦, ④美山錦, ⑤五百万石, ⑥美山錦, ⑦雄町
  4. ①約37000t, ②約26000t, ③約7500t
  5. ①②③速醸系酒母, ④生酛系酒母
  6. ①②山廃酛, ③生酛
  7. ①白山, ②日本酒, ③山形, ④灘五郷
  8. ①宮水, ②御香水, ③宮水, ④御香水, ⑤⑥宮水
  9. ①本醸造酒, ②吟醸酒/純米吟醸酒/特別本醸造酒/特別純米酒, ③大吟醸酒/純米大吟醸酒, ④純米吟醸酒/特別純米酒/純米大吟醸酒/純米酒, ⑤8つ, ⑥15%, ⑦10%
  10. ①40℃, ②50℃
  11. ①濾す, ②冷や(冷や酒), ③みぞれ酒, ④ひやおろし, ⑤蒸きょう, ⑥上槽, ⑦段掛け法(段仕込み)
  12. ①きょうかい6号, ②きょうかい7号, ③きょうかい1801号/M310
  13. ①中性または微アルカリ性, ②鉄/マンガン, ③カリウム/カルシウム/マグネシウム/クロール/リン, ④80%, ⑤割水
  14. ①破精込み, ②外硬内軟, ③心白, ④タンパク質, ⑤酒造好適米, ⑥醸造用玄米
  15. ①2日目, ②3日目, ③4日目, ④1日目
  16. ①秋/9-11月, ②穏やかな香り/なめらかな口当たり/とろみのある濃密な味わい, ③秋上がり/秋晴れ, ④秋落ち
  17. 22度未満
  18. アラニン/アルギニン/グリシン/グルタミン酸
  19. 袋つり/雫搾り
  20. ①2回, ②1回, ③0回
  21. ①吟味して醸造, ②低温, ③ゆっくり, ④きめ細やかな酒質
  22. 宮城県
  23. ①北海道, ②青森, ③山形, ④新潟, ⑤福島, ⑥長野, ⑦広島
  24. 6つながりにしてみました。①6-16℃, ②6-60℃, ③60-65℃, ④⑤60%以下, ⑥2016年(山形), ⑦6段階
  25. ①球磨焼酎, ②琉球泡盛, ③壱岐焼酎, ④薩摩焼酎
  26. ①琉球泡盛, ②球磨焼酎, ③琉球泡盛, ④壱岐焼酎, ⑤琉球泡盛,, ⑥球磨焼酎, ⑦薩摩焼酎
  27. 米麹1/3、大麦2/3
  28. ①常圧蒸留, ②減圧蒸留, ③常圧蒸留, ④減圧蒸留, ⑤常圧蒸留, ⑥減圧蒸留
  29. ①36度未満, ②45度以下
  30. ①2005年, ②③④1995年


☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

お読みくださって、どうもありがとうございました。

●この記事に関するご意見やご質問は、こちら

●ご一読ください:「お問い合わせに関してのお願い

●ご一読ください:「資料使用に関してのお願い

●JSA関連資料の一覧(ブックマークされると便利かもです)は、こちら

●テイスティングに自信をつけたい方!JSAテイスティング集中講座は、こちら

●JSA受験生テイスティング練習応援店を募集しています。詳しくは、こちら

●現在募集中のとみたの講座や楽しいワイン会は、こちら

●「富組」という形で、メールにて不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは、こちら




☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

※補足:2019年度アカデミー・デュ・ヴァン受験テキストについて

2019年度アカデミー・デュ・ヴァン受験テキストは、一般にはまだ発売されていません。アカデミー・デュ・ヴァンのJSA受験講座受講生には、講座使用分が複数回に分けて配布されています。また、オンラインアカデミー受講生も随時、2019年度アカデミー・デュ・ヴァン受験テキストをPDFでダウンロードすることができます。また書店で発売されたらご案内しますね☺️

関連記事

【随時更新】これから始まるとみたの講座やワイン会

【随時更新】これから始まるとみたの講座やワイン会

11413 views

ソムリエ・ワインエキスパート受験生テイスティング応援店募集

ソムリエ・ワインエキスパート受験生テイスティング応援店募集

1648 views

秋のパンフレットできました

秋のパンフレットできました

418 views

【2019Sherry】シェリーの用語を覚えよう

【2019Sherry】シェリーの用語を覚えよう

5453 views

AERA

AERA

794 views

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

タグクラウド