【2022年】シャンパーニュ Champagne|ソムリエ・ワインエキスパート試験

最新のお知らせ

⭐️これからの講座・ワイン会

ソムリエ・ワインエキスパート二次対策系も、10月以降のブラッシュアップの講座も、いずれもリアル&オンラインありますので、ご検討くださると嬉しいです❣️

▼これから始まる&募集中の講座やワイン会はこちら: https://tomiwine.com/seminarcontents

いつもありがとうございます。今日も一日、皆様に素敵なことが沢山ありますように🙏✨

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

過去問&類問に挑戦!

※2022/08/13追記: ごめんなさい、まだ2021年度版のままのものは、少しずつ更新しますが全部は今年の試験には間に合わないと思います。イタリア300問以上など、分野によってはずいぶん問題数が増えてしまっていて、更新も大変ですが挑戦してくださる方も大変なので分割してほしい、地図問題も欲しい(今のシステムでは作成不可能)など、さまざまなご意見をいただきますし、今のシステムでは私の作業負担が追いつかないので、来年に向けて大きく作り替えようと思っています。まとめ資料の方は全て最新版になっていますので、そちらをご活用いただければ幸いです。

この過去問&類問集は、無料のツールなので成績表示や保存機能などはないのですが、以下のようなメリットがあります。

<5つのメリット>

①アプリのダウンロードやログインがいらない

②オフラインでも動作するので、地下鉄などでもできる(ページに最初アクセスするときだけ電波は必要、問題スタートしたらその後は電波がなくても4択問題を進められる、ということです)

③有料ではないため、たとえば「◯万問もあります!」などと問題数の多さを誇って集客をする必要がなく、問題数稼ぎの無駄な問題を入れていない

④全て富田葉子本人が自信と責任をもって作成・編集している(それを卒業生の皆様が校閲してくれています)

⑤それでも無料である

<3つの留意点>

①教本の改訂により、過去出題時と現在で解答の相違のある問題は、削除または最新教本に則すように改変しています(これが地味に大変なのでいつも卒業生の皆様に助けていただいています。大感謝)。

②同じような問題も、選択肢が異なればバリエーションとして載せていることがあります。

③随時更新中。2021年度版と、2022年度版で編集・作成方針が異なります。

2021年版まで:主にCBT試験になってからのデータを参考に作成しつつ、昔の紙試験時代の問題も取り入れていました。紙試験時代、CBT試験時代、両方網羅できる状態でした。

2022年度版:もうCBTも5年目なのである程度の蓄積もあるため、CBT試験になってからのデータを参考に作成し、しばらく出題を聞かない古い問題は削っています。最新情報を優先にして絞り受験生の負担を減らすためです。「★」マークは特に優先で解けるようにしていただくと良い問題です。

<おねがい>

もし修正した方がいい箇所等、お気づきの点がありましたらご指摘ありがたいです。ちらの都合で恐縮ですが、ランダム出題なので「◯問目」と教えていただいても特定が困難なため、お手数ですがもしご指摘くださる際は「問題整理番号」をご活用くださると嬉しいです。誤植のご指摘はこちらへお願いします!

過去問&類問集の全単元一覧はこちら

あなたの正解数は:  

あなたのレベルは:  

まとめ資料

おすすめ関連記事

⭐️スパークリングワインの残糖量の復習もしてくださいね⭐️
スパークリングワインの残糖量の表示を覚えよう!

なつかし&はずかしの替え歌

(お役にたつかわかりませんが・・・)

 

おまけ現地写真

↑大聖堂に息子といったんですよね。とっても素敵でした。

↑有名なシャブリ剪定。横に傾いてるやつ。

↑ドン・ペリニョンさんが眠っているとこ。

↑大手のメゾンってとても立派な地下カーヴを持っていらっしゃるじゃないですか。ポメリーにお邪魔した時に、あちらこちらに沢山の現代アートが展示されてて面白かったのだけど、これは時期的なものだったのか、今もあるのか、不明。

↑アンリ・ジローにお邪魔した時。流行りのコンクリートエッグ。

↑アンリ・ジローにある掛け軸。把和遊…?なるほど、ハーワーユーね!笑っちゃいました。

↑あと、これはもう本当に完全におまけなんだけど、サーブルドール騎士団(シャンパンサーベルの騎士)で、オフィシエを叙任していただいたときの写真。

↑マグナムのサブラージュは、片手で持つと重いのでちょっと緊張しました。ボードリ大使と遠藤先生が見守ってくださる。ありがたい。

↑終わった後、仲良しの女性だけでロゼシャンパーニュ♪気分が楽しくなりますよねー。

 

ワインって、本当に楽しいですよね✨

 

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

お読みくださって、どうもありがとうございました。


▼メーリングリスト「富組」のご案内
「富組」という形で、メールにて不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは是非メーリングリストにご参加ください♪
https://tomiwine.com/info-2

▼公式LINE「とみライン」
上記メーリングリスト富組と同様の情報共有をもう少しカジュアルにお届けしようと思います。友達追加してあげても良いよという方はぜひ✨
https://tomiwine.com/info-81

▼富田葉子の活動を応援してあげる!
当サイトの資料に無料以上の価値を感じてくださったら、よろしければ、お気持ち分ご購入いただけると励みになります…!
https://tomiwine.com/blog-82

<ソムリエ・ワインエキスパート試験関係のおすすめ記事>

▼二次対策記事一覧
https://tomiwine.com/jsacontents-2

富田葉子

富田葉子

J.S.A.認定ソムリエ/ワインエキスパート WSET® Level 3 Award in Wines シェリー原産地呼称統制委員会認定 2014年最優秀ベネンシアドール JCAAコミュニケーション能力検定1級 日本滑舌能力検定協会認定講師(滑舌能力検定1級) 日本朗読検定協会認定講師(准プロフェッサー) レストラン勤務時代にネッド・グッドウィン MWの元で働き、ワインの魅力の虜になる。ワインの勉強は生粋のアカデミー・デュ・ヴァンっ子で、アカデミー・デュ・ヴァンが大好き。 みんなが仲良くなれる優しい雰囲気、聞き取りやすい講義と分かりやすい資料が特に好評。試験講座受講生の合格率も高く、「暗記こそ心で伝える」をモットーに、どこまでも寄り添って全員を合格へ導く。 15年間シングルマザーの経験があり、近年まで自身が「家事育児を両立し勉強もしながら忙しく働く母ちゃん」であったことから、限られた時間でも楽しくしっかりと身につけていただくことに心血を注いでいる。受講生との交流を大切にし、クラス会も活発に開催。 近年は滑舌能力検定や朗読検定の講師資格も取得し、ただワインに詳しいだけの講師ではなく、伝え方のプロフェッショナルでもありたいと日々努力を続けている。

こちらもご興味があるかも

今スグにおすすめの講座やワイン会

TOP