【2023年】チリ2(ワイン法、二次的産地表示)|ソムリエ・ワインエキスパート試験

最新のお知らせ

▼12/1(金)フランス五大白ワイン&ボルドー五大シャトーのマリアージュ
豪華すぎるワインたち。忘れられない夜となるでしょう。
https://www.duvin.jp/event/2227

▼【短期集中】2024年度 ソムリエ・ワインエキスパート受験対策 入門講座(全6回)
早割で10%オフ、説明会参加で3000円引き、過去に不合格で20%オフ、などキャンペーン満載のお得な講座です。受験を検討されてない方、受験を経験された方の復習・更なるブラッシュアップでもぜひ。https://www.duvin.jp/course/2262

▼2024年度ソムリエ・ワインエキスパート資格対策【実戦】講座(全20回)
上記の短期集中入門講座が助走なら、こちらは本格的に全力疾走の講座です。短期集中入門講座とセットで割引、こちらも説明会参加で割引、再チャレンジで割引などあります。一緒に頑張りましょう!
https://www.duvin.jp/course/2211

▼2024年度 ソムリエ受験対策【サービス実技講座】(全8回)
ソムリエ受験の方は、日時が可能でしたら絶対に受講した方がいいと思います。論述対策も込みになっています。
https://www.duvin.jp/course/2263

いつもありがとうございます。今日も一日、皆様に素敵なことが沢山ありますように🙏✨

🍾✨🌿✨🍾✨🌿✨

過去問・類問に挑戦!

各分野まとめ資料の、赤文字からの出題です。4択でランダム出題です。ぜひやってみてください。オフラインでも動作しますので、最初にアクセスさえすれば地下鉄等でも楽しめます。

※もし不具合を見つけてくださった場合は「お問い合わせ番号」をお知らせくださるとありがたいです!
※過去問・類問集の全てはこちら

1077
Created on

南半球の産地

チリ(ワイン法、二次的産地表示)

1 / 17

チリのD.O.ワインにおいて、法定最低アルコール度数より0.5%以上高く独自の香味がある場合に表示できるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI037)

2 / 17

チリのアンデス山脈の麓の土壌を選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI049)

3 / 17

チリ国内のワインにおいて、ラベルにブドウ品種名を表示するには該当品種を何%使用しなければならないか、当てはまるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI033)

4 / 17

チリワイン生産量の約60%を占め、チリのブドウ産地を地図上で垂直に分けたときに中央にある、二次的な産地表示を選んでください。(お問い合わせ番号:)

(お問い合わせ番号:CHI043)

5 / 17

チリの二次的な産地表示、Costa について正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI041)

6 / 17

チリのD.O.ワインにおいて、法定最低アルコール度数より0.5%以上高く独自の香味があり樽熟成したワインに表示できるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI038)

7 / 17

チリの二次的な産地表示において、朝日とともに山間から麓へと冷たい風が吹きおろし、風通しが良い産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI046)

8 / 17

チリのD.O.ワインにおいて、法定最低アルコール度数より1%以上高く独自の香味があり樽熟成したワイン」に表示できるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI040)

9 / 17

輸出向けのチリワインにおいて、産地名・品種名・生産年をラベルに表示するには該当のブドウを何%以上使用しなければいけないか、当てはまるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI034)

10 / 17

チリのD.O.ワインの品質表示、Reservaについて正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI036)

11 / 17

チリのワイン法について、誤っているものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI047)

12 / 17

チリのD.O.ワインの品質表示、Reserva Especialについて正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI039)

13 / 17

チリの二次的な地理表示Andesにおいて、早朝にアンデス山脈から吹きおろす風を選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI044)

14 / 17

チリの二次的な産地表示、Entre Cordilleras について正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI042)

15 / 17

チリにおいて、原産地呼称、品質規定、植物検疫を管轄している機関に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI045)

16 / 17

チリの二次的な産地表示において、フンボルト海流のが流れる冷たい海から内陸へ吹く海風の影響が極めて大きい産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI048)

17 / 17

チリのD.O.ワインの品質表示、Gran Reservaについて正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:CHI035)

Your score is

0%

🍾✨🌿✨🍾✨🌿✨

お読みくださって、どうもありがとうございました。

▼メーリングリスト「富組」のご案内
「富組」という形で、メールでも不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。上記「とみライン」と内容はほぼ同じです。受け取ってあげてもいいよ、というかたはぜひ。
https://tomiwine.com/info-2

▼これから始まる&募集中の講座やワイン会
一緒にワインを楽しみましょう♪
https://tomiwine.com/seminarcontents

▼富田葉子の活動を応援してあげる!
とみたに何かしてあげたいというお心の優しい方は、こちらがうれしいです。
https://tomiwine.com/info-82

みなさまとお会いできますこと、心から楽しみにしています(^ ^)

__

<今、ソムリエ・ワインエキスパート試験関係のおすすめ講座>

▼【短期集中】2024年度 ソムリエ・ワインエキスパート受験対策 入門講座(全6回)
元々お得な価格設定なのに、さらに早割で10%オフ、説明会参加で3000円引き、再チャレンジで20%オフ、などキャンペーン満載でお得すぎる講座です。受験を検討されてない方、受験を経験された方の復習・更なるブラッシュアップでもぜひ。
https://www.duvin.jp/course/2262

▼2024年度ソムリエ・ワインエキスパート資格対策【実戦】講座(全20回)
上記の短期集中入門講座が助走なら、こちらは本格的に全力疾走の講座です。短期集中入門講座とセットで割引、こちらも説明会参加で割引、再チャレンジで割引などあります。一緒に頑張りましょう!オンラインもあります。
https://www.duvin.jp/course/2211

▼2024年度 ソムリエ受験対策【サービス実技講座】(全8回)
ソムリエ受験の方は、日時が可能でしたら絶対に受講した方がいいと思います。論述対策も込みになっています。
https://www.duvin.jp/course/2263

富田葉子

富田葉子

J.S.A.認定ソムリエ/ワインエキスパート WSET® Level 3 Award in Wines シェリー原産地呼称統制委員会認定 2014年最優秀ベネンシアドール JCAAコミュニケーション能力検定1級 日本滑舌能力検定協会認定講師(滑舌能力検定1級) 日本朗読検定協会認定講師(准プロフェッサー) レストラン勤務時代にネッド・グッドウィン MWの元で働き、ワインの魅力の虜になる。ワインの勉強は生粋のアカデミー・デュ・ヴァンっ子で、アカデミー・デュ・ヴァンが大好き。 みんなが仲良くなれる優しい雰囲気、聞き取りやすい講義と分かりやすい資料が特に好評。試験講座受講生の合格率も高く、「暗記こそ心で伝える」をモットーに、どこまでも寄り添って全員を合格へ導く。 15年間シングルマザーの経験があり、近年まで自身が「家事育児を両立し勉強もしながら忙しく働く母ちゃん」であったことから、限られた時間でも楽しくしっかりと身につけていただくことに心血を注いでいる。受講生との交流を大切にし、クラス会も活発に開催。 近年は滑舌能力検定や朗読検定の講師資格も取得し、ただワインに詳しいだけの講師ではなく、伝え方のプロフェッショナルでもありたいと日々努力を続けている。

こちらもご興味があるかも

最近の記事

TOP