資料集【2021年】オーストリア|ソムリエ・ワインエキスパート試験

【2021年】オーストリア|ソムリエ・ワインエキスパート試験


<最新のお知らせ>


●秋から始まるStep1♪10/4から月朝@銀座、10/15から金昼@ライブ配信です。既に資格を取得された方の基礎の補強や、来年資格試験をお考えの方の基礎固めにも最適です。途中入校も歓迎です!
https://tomiwine.com/step1

●秋から始まるStep2♪10/24から日朝@青山、10/25から月昼@銀座、10/28から木夜@青山です。昨年まで全20回でしたのが、今年はお値段据え置きで16回。さらにワイン代が良くなるそうです!ジョージアやギリシャなどナウい産地も新設され、楽しみですね。
https://tomiwine.com/step2

●秋から始まるStep3♪11/7から日昼@青山です。ミネラル、土壌、自然派、収量神話など、テーマは専門家の間でも意見の分かれる深い内容ばかり!高級ワイン満載、月2回程度でゆったりです。
https://tomiwine.com/step3

●秋から始まるStepα♪11/12から金夜@青山です。シャルドネ、ピノ・ノワールなどの代表的な6大品種を、クローンや起源や栽培や醸造など、あらゆる観点から極めます。こちらも高級ワイン満載、月2回程度でゆったり、全6回で気軽です。
https://tomiwine.com/step3





🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷




あなたの正解数は:  

あなたのレベルは:  





<過去問&類問に挑戦!について>


※同じような問題も、選択肢が異なればバリエーションとして載せていることがあります。

※全体的な問題傾向として、主に近年のCBT試験になってからの過去問を参考に作成していますが、昔の問題も最新教本に則している内容であれば取り入れています。(または最新教本に合わせて一部改変しています)

※修正した方がいい箇所等ありましたらご指摘ありがたいです!こちらの都合で恐縮ですが、ランダム出題なので「◯問目」と教えていただいても特定が困難なため、お手数ですがもしご指摘くださる際は「問題整理番号」をご活用くださると嬉しいです。誤植のご指摘はこちらへお願いします!

※過去問&類問集の全単元一覧はこちら



まとめ資料

 

お料理写真は、2019年にアカデミー・デュ・ヴァン銀座校にて、オーストリアワイン大使の岩井穂純先生と開催させていただきました「実践マリアージュ オーストリア編」という講座の中で、オーストリア大使館の堀内龍シェフが作ってくださったものです。堀内シェフと岩井先生に大感謝✨(超絶おいしかったです・・・!みんなにも食べてほしい!!ご時世が落ち着いたらまた開催したいです!!!)

写真を撮ってくださったのは、森新悟さん。いつもありがとうございます!

ちからだめし

確認問題です。やってみてください。過去問や模擬試験のように選択式ではありませんが、より効果があると思います。(^^)

(アルファベット表記に関して:試験は選択式のため、基本的にアルファベット表記の原語は見てわかれば良く、書けなくて構いません。ここの問題に関しては、カタカナで答えてOKです。)

  1. Heurigeの意味を2つ答えてください。
  2. 栽培面積1位のブドウ品種を答えてください。
    ①白, ②黒, ③白黒総合
  3. 別名を答えてください。(①以外解けなくてもOK)
    ①Zweigelt, ②Blaufränkisch, ③Pinot Noir(3つ), ④Grüner Veltliner, ⑤Sauvignon Blanc
  4. 当てはまる州名を答えてください。
    ①全生産地域の6割を占める, ②赤ワインが主体でNeusiedlersee DACが属する, ③2013年にWiener Gemischter Satz DACが認定された
  5. 当てはまるDACを答えてください。
    ①最大, ②最北, ③最初に認定, ④Grüner Veltlinerの白胡椒の香りが最も顕著, ⑤最新, ⑥最小, ⑦Ausbruchのルストがある
  6. ぶどう品種を答えてください。
    ①Südsteiermarkの主な品種, ②Weinviertel DACの認可品種, ③Kremstal DAC&Kamptal DAC&Traisental DACの認可品種(2つ), ④Neusiedlersee DACの認可品種, ⑤Mittelburgenland DAC&Eisenberg DACの認可品種
  7. ヴァッハウの格付けを答えてください。
    ①「鷹狩りの道具」に由来, ②「きゃしゃな野草、スティパ・ペンナータ」に由来, ③「エメラルド色のとかげ」に由来
  8. 最上級を答えてください。
    ①ヴァッハウの格付け, ②オーストリアン・ゼクト
  9. 当てはまる言葉を答えてください。
    ①ほぼ同じ緯度のフランスの銘醸地, ②傾斜が26%を超える段丘や急斜面に植えられたブドウ樹から収穫したブドウを原料としたワイン, ③法的に規定された単一畑名の前に表記が可能, ④ルストで造られるTrockenbeerenausleseに対して与えられる特別な呼称, ⑤完熟したブドウを藁もしくは葦の上であるいは空中に吊るして自然乾燥させ糖度の高くなったブドウで作るワイン, ⑥果汁糖度の単位, ⑦気候タイプ, ⑧代表的な川, ⑨世界遺産の湖

答え

  1. ①新酒, ②ワイン生産者兼居酒屋(※ブッシェンシャンクとも呼ばれる)
  2. ①Grüner Veltliner, ②Zweigelt, ③Grüner Veltliner
  3. ①Blauer Zweigelt, ②Frankovka, ③Blauer Burgunder&Blauer Spätburgunder&Blauburgunder, ④Weißgipfler, ⑤Muskat Sylvaner
  4. ①ニーダーエスタライヒ州, ②ブルゲンラント州, ③ウィーン州
  5. ①②③④Weinviertel, ⑤Wachau, ⑥Rosalia, ⑦Leithaberg
  6. ①Sauvignon Blanc, ②Grüner Veltliner, ③Grüner Veltliner&Riesling, ④Zweigelt(Klassikは単一&Reserveはブレンド), ⑤Blaufränkisch
  7. ①Federspiel, ②Steinfeder, ③Smaragd
  8. ①Smaragd, ②Größe Reserve
  9. ①ブルゴーニュ, ②Bergwein, ③Ried, ④Ausbruch, ⑤Strohwein/Schilfwein, ⑥KMW糖度, ⑦大陸性気候, ⑧ドナウ川, ⑨ノイジードラー湖

なつかし&はずかしの替え歌



🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

お読みくださって、どうもありがとうございました。


●「これから始まるとみたの講座やワイン会」
せっかくのご縁ですので、一緒に飲みませんか
https://tomiwine.com/seminarcontents


●「メーリングリスト富組のご案内」
「富組」という形で、メールにて不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは是非メーリングリストにご参加ください。
https://tomiwine.com/info-2

●「とみラインはじめました」
LINE公式アカウント作りました。上記メーリングリスト富組と同様の情報共有をもう少しカジュアルにお届けしようと思います。友達追加してあげても良いよという方はぜひ✨
https://tomiwine.com/info-81

●「富田葉子の活動を応援してあげる!」
当サイトの資料に無料以上の価値を感じてくださったら、よろしければ、お気持ち分ご購入いただけると励みになります…!
https://tomiwine.com/blog-82

●「当サイトに関してのお願い」
https://tomiwine.com/onegai




ソムリエ・ワインエキスパート試験関連全体のおすすめ記事

▼三次対策記事一覧
https://tomiwine.com/jsacontents-3

▼試験後のおすすめなど
https://tomiwine.com/tag/afterexam






関連記事

レア・アペラシオンのワインセット発売 第二弾 イタリア編|ソムリエ・ワインエキスパート試験

レア・アペラシオンのワインセット発売 第二弾 イタリア編|ソ..

445 views

【2021年】ポルトガル|ソムリエ・ワインエキスパート試験

【2021年】ポルトガル|ソムリエ・ワインエキスパート試験

6818 views

【2021年】ロワール Loire|ソムリエ・ワインエキスパート試験

【2021年】ロワール Loire|ソムリエ・ワインエキスパ..

38505 views

【2021年】購入・保管・熟成・販売|ソムリエ・ワインエキスパート試験

【2021年】購入・保管・熟成・販売|ソムリエ・ワインエキス..

5961 views

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

タグクラウド

error: