2021年

活字に命を吹き込む伝え方をしたい

活字に命を吹き込む伝え方をしたい

「もし特定の産地の講義で熱量が落ちることがあったら、その産地に失礼だ」   尊敬しているボイトレの先生に言ってもらった、印象に残っている言葉の一つ。本当にそうだなって思う。自分がよく知っている産地や好きな産地は、熱が入って当たり前。そうでは.. 続きを読む

シェリーのタイプ分類と生産行程について

シェリーのタイプ分類と生産行程について

シェリーの種類は現在、公式に10タイプです。「今は公式でないけど伝統的にはあったもの」を含めたら、さらに沢山のタイプが存在します。   タイプも多様なら造り方も多様で、細かいところは本によっても違ったり、造り手による差も大きかったりなど、本.. 続きを読む

琥珀色の主なリキュール色比較

琥珀色の主なリキュール色比較

琥珀色のリキュール、以前アカデミー・デュ・ヴァンのライブ配信講座をおうちでさせていただいたときの残りがありましたので、色の明るい方から順番に並べて写真に撮りました。素敵ですよね、この小瓶セット。   おおよそ淡い方から濃い方へ、左からフラン.. 続きを読む

外観だけ全部取って次は香りだけ全部、のように横並びでコメントを作っていくのはダメ?

外観だけ全部取って次は香りだけ全部、のように横並びでコメントを作っていくのはダメ?

特にソムリエ・ワインエキスパート試験でしばしば、タイトルのようなご質問をいただきます。 複数のワインのコメントを作成する場合に、①1つ目のワインの外観→香り→味わい→結論、②2つ目のワインの外観→香り→味わい→結論…というふうに1つ1つ最初.. 続きを読む

講師によって言うことが違うという混乱について思うこと

講師によって言うことが違うという混乱について思うこと

「ソムリエ・ワインエキスパート試験の二次対策、先生によって言うことが異なるので混乱する」と、毎年多くの方がおっしゃいます。 私も過去に「他の先生はこう言ってたんですけど!!」「他の本には、他のサイトには、こう書いてあったんですけど!!」など.. 続きを読む

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

タグクラウド

error: