【2019年】シェリー・テイスティング練習用の資料

シェリーは美味しいです。でも、飲んで「美味しかったね」で終わっていては、いつまでもテイスティング分析能力は上達しませんよね。とみたのシェリー受験クラスで使っているブラインド・テイスティング・シートを共有します。もしお役に立つ方がいらっしゃいましたら、印刷してお使いください。

シェリー用ブラインド・テイスティング・シート


おすすめの使い方。

  1. まず、「①外観」「②香り」「③味わい」を分析して記入します。
  2. 次に、①〜③の分析から考えた結論部分を、「④結論」に書きます。
  3. 最後に、なぜその結論にしたかや、感想、答え合わせをした後で思ったことなどを「⑤メモ」に書いてください。まぐれ当たりでは意味がなく、当たったらなぜ当たったか、外れたらなぜ外れたかを、しっかりと分析して次に活かすためにこれは重要です。

※シートに書いてある語句は、ワイン関係で使いやすそうなものを一例として載せています。マルつけるだけなら楽かなと思い記載しているだけですので、これじゃなきゃいけないわけではありません。もしピンとくるものがなければ「その他」のところに自由に書いてください。

※ベネンシアドール・シェリーアンバサダー試験においては、少なくとも今まではFinoやOloroso等のタイプ当てのみでしたので、ここまで細かい分析はきっと必要ないでしょう。このシートはあくまで自己学習用です。

シェリー・テイスティング・メモ

私がベネンシアドールを受験した時は、銘柄ごとに自分なりにテイスティングコメントをつけて、判別できるように訓練をしました。こんな感じの一覧にしていたよ、というものを共有します。

シェリー・テイスティング・メモ

もしお役に立つ方がいらっしゃいましたら、ダウンロードしてお使いください。

____________________

お読みくださって、どうもありがとうございました。

▼公式LINEとみライン
友達追加してあげてもいいよという方はぜひ。ワイン会や講座のお知らせを配信しています。
https://lin.ee/v6033DR

▼メーリングリスト「富組」のご案内
「富組」という形で、メールでも不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。LINEより文字数多めです。受け取ってあげてもいいよ、というかたはぜひ。
https://tomiwine.com/info-2

▼これから始まる&募集中の講座やワイン会
一緒にワインを楽しみましょう♪
https://tomiwine.com/seminarcontents

みなさまとお会いできますこと、心から楽しみにしています(^ ^)

こちらもご興味があるかも

最近の記事

TOP