イベント・講座・メディア情報【2020年】秋冬のStep1&Step2&無料体験会|講座案内

【2020年】秋冬のStep1&Step2&無料体験会|講座案内


<最新のお知らせ>


●テイスティング集中講座を担当予定です♪
https://tomiwine.com/info-51
※とみた担当の月曜の夜は、おかげさまでパート1(基礎編)&パート2(応用編)ともに満席になりました。8月開始のパート3(その他のお酒編)のみ空席がありますので、よろしければぜひ。一度に20種以上飲む、コスパの良い講座です。


●これから始まるとみたの講座やワイン会
https://tomiwine.com/seminarcontents


●「富組」という形で、メールにて不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは是非メーリングリストにご参加ください。
「メーリングリスト「富組」のご案内」
https://tomiwine.com/info-2


🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷



ワインの知識を体系的に学べる、Step1(基礎)とStep2(中級)。

事前の無料体験会もあります。

 

以下、とみたの担当日程です。

 

ワイン講座 無料体験会

「ワインスクールってどんなところ?」「ブラインドテイスティングの仕方って?」という体験講座です。3種類のワインのテイスティングが楽しめて、中には小売価格1万円近くするワインも…?!是非お気軽にお越しください。

 

直近のとみた担当日程

  • なし。また追ってUPします。他の先生方が担当していらっしゃるはずですのでよろしければ↓

詳細・お申し込みはこちら

 

Step1(初級講座/全20回)

Step1は、これからワインのお勉強を始められる方はもちろん、すでに資格をお持ちの方でも未受講でしたら是非とも!心からおすすめの講座です。

 

講座の前半、1〜10回は、赤ワイン、白ワイン、偉大なワイン、ロゼワイン、甘口ワイン、酒精強化ワイン、スパークリングワイン…と、毎回テーマに合ったワインを比較テイスティングしていきます。たとえばロゼだけ6種、甘口だけ6種などを、しっかりと製法も学びながら並べて飲んでテイスティングコメントも行なっていく機会は、普段なかなかないと思いませんか…??高級シャンパーニュも出ますし、楽しい経験になりますよ(とみたクラスはシャンパンサーベルもやります)。

 

講座の中盤、11〜13回は、「ワインってグラスによって異なると聞くけど本当にそうなの?」という疑問を解消すべくリーデル社の専門の方に来ていただいて実際に同じワインを異なる複数のグラスやカップで試してみたり、代表的なチーズ数種類と代表的なワイン数種類でペアリングを試してみたり、ロバート・パーカーさんの採点法でワインの点数評価を行ってみたりなど、様々な楽しみ方を一緒に学びます。これも、ワインの楽しさをご自身が伝えていくときに役立つ経験となるでしょう。

 

講座の後半、14〜20回は、代表的な産地を旅するように学習します。ワインも、たとえばイタリアではバローロやブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、ブルゴーニュではグラン・クリュとプルミエ・クリュ・と村名の比較など、錚々たる有名なワインのインプットができます。

 

これは本当にアカデミー・デュ・ヴァンが素晴らしいなと思うところなのですけど、自社輸入もされていて全体的にテイスティングのワインの質が非常に高いです。一般に何万円もするワインも出ますので、初級講座だからといって決してワインも馬鹿にできません。

 

Step1はビギナークラスの方だけでなく、これから「教える側、伝える側」になる、ワインの有資格者の方にも大変おすすめです。かつて私も猛勉強をしてソムリエの資格を取得し、当時働いていたレストランで社内スタッフ向けのワイン講習を担当させていただくことになったのですが、丸暗記の知識が多かったので「どう言ったら伝わるのだろう」の連続でした。基礎学習を飛ばして資格だけ取得すると、いつか伝える側になった時に限界がきます。有資格者にとってのStep1は、もしかすると「そんなのもう知ってるよ」と思われる内容も多々あるかもしれませんが、「自分も講師と同じかそれ以上にわかりやすい表現で伝えていくんだ」「あの先生は一体どうやって噛み砕いて説明するのかな」という目線で講義を聞くと、新しい発見が多く、とても勉強になりますよ。テキストは細部まで読むと意外に深い内容まで書いてありますし、知識・経験豊かな講師ばかりですので、「へぇ、今更だけどそうだったんだ…!」と思われる部分が必ずあると思います。資格を取得してからの基礎の補強は、そんな自分の経験から本当におすすめですし、いつになっても何年後になってもいいから、絶対に行なったほうがいいです。

 

というわけで、様々なレベルの方におすすめなStep1です!!

 

とみた担当は以下の予定です💡

 

  1. 毎週月曜14時半から@銀座校(9/28〜翌年2/22)
  2. 毎週水曜14時半から@青山校(9/30〜翌年2/24)
  3. 隔週金曜19時から@青山校(12/4〜翌年9/24 ※ゆっくりコース)

 

これからアカデミー・デュ・ヴァンでお申し込みフォームが立ち上がります。またご案内しますので、ご興味を持ってくださった方は上記日程いずれかを開けておいてくださいますと幸いです。

 

Step2(中級講座/全20回)

 

Step2は、代表的な各ワインの製法やぶどう品種の違いなどの基礎を学ばれた方向けの講座で、世界の産地を旅するように学びます。なぜそこにその品種が植えられて、なぜ成功しているのか?テロワールだけではない様々な理由、ヒューマンドラマや歴史背景などにも踏み込んでいきますので、誰かに説明する際の小ネタが盛りだくさん!各産地に関して、暗記だけではない、深い知識と理解を持つことができますよ。

 

ソムリエ・ワインエキスパート資格試験が終わられた方のブラッシュアップに最もオススメなのは、こちらです(合否に関係なく)😊

 

とみた担当は以下の予定です💡

 

  1. 毎週水曜11時から@青山校(9/30〜翌年2/24)
  2. 隔週日曜11時と14時半から@青山校(9/27〜翌年2/14)

これからアカデミー・デュ・ヴァンでお申し込みフォームが立ち上がります。またご案内しますので、ご興味を持ってくださった方は上記日程いずれかを開けておいてくださいますと幸いです。

ワインスクールは高い?

 

「どの講座も10万円以上か…やっぱりワインスクールって高いな…」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、本当にそうでしょうか?たとえば、一回あたりの授業料を計算してみてください。

 

●Step1=140940円÷20回=7047円

●Step2=167400円÷20回=8370円

 

毎回だいたい6種類程度の大変美味しいワインが出ます。ということは、毎回1000円ちょっとのグラスワインを6種類楽しんだと思えば、講義や講義はタダ同然でついてくるのと同じ計算になるでしょう。

 

(各回の受講料÷6で、Step1は1174円、Step2は1395円)

 

ご自身の酒量によりますが、たとえば「ちょっといい感じのワインバー」等へ勉強のために毎週飲みに行くことを考えたら、チャージなども含めて毎回の出費はそんなに変わらないのではないでしょうか?

アカデミー・デュ・ヴァンは自社輸入も行なっていますので、ほかではもっと高価になるはずの銘柄が、皆様へお得な価格で提供されています。とても高い品質の厳選されたアイテム、充実した教科書と素晴らしい講義、価値観の合う沢山のワイン仲間…。

得られるものは無限大です。ワインの勉強を本気でしたい方にとっては、ワインスクールへ通って勉強されることは、ワイン代等も考えたら高いどころかむしろ、お得なのではないでしょうか🍷✨

 

自信を持っておすすめします。みなさまと一緒におべんきょうができますこと、心から楽しみにしています☺️



🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

お読みくださって、どうもありがとうございました。



せっかくのご縁ですから、ぜひ一緒にワインを飲みませんか?
「これから始まるとみたの講座やワイン会」:
https://tomiwine.com/seminarcontents



「当サイトに関してのお願い」
https://tomiwine.com/onegai



「お問い合わせ」
https://tomiwine.com/contact

関連記事

【2020年】オーストリア|ソムリエ・ワインエキスパート試験

【2020年】オーストリア|ソムリエ・ワインエキスパート試験

7870 views

【2019年】短時間集中!重要範囲別フォローアップ講座

【2019年】短時間集中!重要範囲別フォローアップ講座

1871 views

Sherry Christmas!!

Sherry Christmas!!

3801 views

手塚功一郎Diploma(WSET)&とみたと一緒にシェリーで楽しむ会@南青山WINE WORKS

手塚功一郎Diploma(WSET)&とみたと一緒にシェリー..

2395 views

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

タグクラウド