過去問&類問集|ソムリエ・ワインエキスパート試験

最新のお知らせ

▼2/15(水)19時、マグナム祭り シャンパーニュ・ボルドー・ブルゴーニュのマリアージュ会
貴重な熟成マグナム祭りです♪
https://tomiwine.com/info-94

▼2月末から全20回「ソムリエ・ワインエキスパート受験対策講座」
毎年ほとんどのクラスが満席になるのでお早めにぜひ。ADV青山校、銀座校、オンラインにて。
https://tomiwine.com/info-36

▼3月初旬〜「JSAソムリエ試験対策 サービス実技講座」
座学とセット申込で教育訓練給付金制度がご利用になれます。早めの準備をしてきましょ。
https://tomiwine.com/info-106

▼無料のソムリエ・ワインエキスパート受験説明会
とみた担当日程、たくさんです。ADV青山校、銀座校、オンラインにて。
https://tomiwine.com/info-78

いつもありがとうございます。今日も一日、皆様に素敵なことが沢山ありますように🙏✨

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

過去問・類問に挑戦!

各分野まとめ資料の、赤文字からの出題です。本番のCBT同様に、4択でランダム出題です。ぜひやってみてください。

※今回の改訂で解説まではほとんど移行できませんでした。一旦すみません。今後検討します。要所でつけられそうなところは、つけられるように努力します。

※もし不具合を見つけてくださった場合は「お問い合わせ番号」をお知らせくださるとありがたいです!

__

リクエストいただいて作りました。過去問&類問だけのページです。

※2023年1月3日追記
システムを作り替え中です。新版に改訂したものから随時追加していきます。

ワイン概論

分類や規則

599
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅰ(酒類分類、ワインの特性)

1 / 32

ブドウに由来する酸を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN141)

2 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、混成酒類に分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN180)

3 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、アマレットが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN176)

4 / 32

節度ある適度な飲酒は1日平均純アルコールで何グラム程度であるか、正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN145)

5 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、ブランデーが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN167)

6 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、ワインが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN168)

7 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、マデイラが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN179)

8 / 32

醸造法による分類で、Still wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN140)

9 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、クレームドカシスが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN170)

10 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、ポートが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN183)

11 / 32

発酵に由来する酸を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN144)

12 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、混成酒類に分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN174)

13 / 32

ブドウに由来する酸を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN142)

14 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、ウォッカが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN178)

15 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、リキュールが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN184)

16 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、穀物原料の醸造酒類に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN171)

17 / 32

アルコール発酵が酵母の活動によるであることを解明した人物を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN139)

18 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、ヴェルモットが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN175)

19 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、甘味果実酒が該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN173)

20 / 32

ワインの一般的なpHを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN138)

21 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、混成酒類に分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN185)

22 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、清酒が該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN169)

23 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、果実原料の蒸留酒類に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN166)

24 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、混成酒類に分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN172)

25 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、合成清酒が該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN182)

26 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、シェリーが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN181)

27 / 32

ぶどう1キロから得られるワインの量を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN137)

28 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、混成酒類に分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN177)

29 / 32

日本の酒税法上の酒類分類において、果実原料の醸造酒に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN165)

30 / 32

酒石に関係するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN146)

31 / 32

発酵に由来する酸を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN143)

32 / 32

ガラクチュロン酸と関係が深いものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN147)

Your score is

0%

463
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅰ(ワインの分類)

1 / 18

醸造法による分類において、Sparkling wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN161)

2 / 18

醸造法による分類において、Flavored wineに該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN149)

3 / 18

醸造法による分類において、Vermouthが該当する分類を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN148)

4 / 18

醸造法による分類において、Retsinaが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN158)

5 / 18

醸造法による分類において、Floc de Gascogneが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN163)

6 / 18

醸造法による分類において、Port wineが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN157)

7 / 18

Fortified wineのアルコール度数を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN164)

8 / 18

醸造法による分類において、Lilletが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN151)

9 / 18

醸造法による分類において、Flavored wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN156)

10 / 18

醸造法による分類において、Fortified wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN160)

11 / 18

醸造法による分類において、Perlweinが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN154)

12 / 18

醸造法による分類において、Marsalaが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN153)

13 / 18

醸造法による分類において、Perlweinが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN162)

14 / 18

醸造法による分類において、Madeiraが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN152)

15 / 18

醸造法による分類において、Sangriaが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN155)

16 / 18

醸造法による分類において、Flavored wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN150)

17 / 18

醸造法による分類において、Sauternesが該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN200)

18 / 18

醸造法による分類において、Fortified wineに分類されるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN159)

Your score is

0%

321
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅰ(ワインに関するEUの規則)

1 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN134)

2 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Semi Seccoと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN117)

3 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項でないもの(任意記載事項)を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN133)

4 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Abboccatoの残糖量を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN122)

5 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Demi-Secと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN115)

6 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、32~50g/ℓの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN125)

7 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、残糖量12~17g/ℓに該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN127)

8 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項でないもの(任意記載事項)を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN136)

9 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項でないもの(任意記載事項)を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN131)

10 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Secの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN121)

11 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Moelleuxと残糖量が同じ表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN11)

12 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項でないもの(任意記載事項)を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN132)

13 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Trockenの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN123)

14 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、残糖量12-17g/Lに該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN119)

15 / 36

ドイツの大半が属すゾーン区分を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN129)

16 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、残糖量12g/L未満に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN120)

17 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Abboccatoの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN128)

18 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN130)

19 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、残糖量4g/ℓ以下、もしくは9g/ℓ以下で残糖量と総酸量の差が2g/ℓ以下の表示に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN19)

20 / 36

EUのラベル表記の規定において、義務記載事項を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN135)

21 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Asciuttoと残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN112)

22 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Halbtrockenと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN116)

23 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Extra Brutの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN126)

24 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Süßの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN18)

25 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Semi Seccoと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN113)

26 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Secと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN15)

27 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Halbtrockenの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN124)

28 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Lieblichと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN14)

29 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Halbtrockenの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN17)

30 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Süßと同じ残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN110)

31 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Dolceと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN111)

32 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Asciuttoの残糖量に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN118)

33 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Amabileと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN12)

34 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Halbtrockenと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN13)

35 / 36

EUのスパークリングワイン以外の規定において、Süßと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN16)

36 / 36

EUのスパークリングワインの規定において、Abboccatoと同じ残糖量の表示を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN114)

Your score is

0%

栽培

340
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅱ(ブドウ品種、ブドウの生育と環境)

1 / 37

「夏季剪定」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN264)

2 / 37

Hillingの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN279)

3 / 37

Foxy Flavorと呼ばれる独特な香りをもつ品種を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN288)

4 / 37

「剪定」を表す英語表現を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN276)

5 / 37

「着色期」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN258)

6 / 37

「展葉」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN263)

7 / 37

Buttageの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN278)

8 / 37

ぶどうの生成サイクル(北半球)において、1〜3月に該当するものを1つ選んでください。
(お問い合わせ番号:VN277)

9 / 37

Véraisonの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN261)

10 / 37

Vitis Viniferaについて正しいものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN290)

11 / 37

「土寄せ」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN269)

12 / 37

Feuillaisonの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN262)

13 / 37

手摘みの長所に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN285)

14 / 37

「剪定」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN274)

15 / 37

北半球でHillingが行われる時期を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN280)

16 / 37

Vendangeの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN268)

17 / 37

ぶどうの中で、最も糖度が高い部分を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN255)

18 / 37

「樹液の溢出」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN266)

19 / 37

十分なブドウ生育に必要な生育期間の日照時間を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN256)

20 / 37

「結実」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN265)

21 / 37

Sap bleedingの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN273)

22 / 37

東アジア原産のブドウ種を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN286)

23 / 37

「土寄せ」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN270)

24 / 37

「収穫」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN267)

25 / 37

Tailleの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN260)

26 / 37

Nouaisonの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN281)

27 / 37

Budburstの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN272)

28 / 37

ぶどうの中で、最も酸が高い部分を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN254)

29 / 37

「萌芽」に該当する言葉を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN283)

30 / 37

Véraisonの時期を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN259)

31 / 37

ぶどうの生成サイクル(北半球)において、7月〜8月に該当するものを1つ選んでください。
(お問い合わせ番号:VN271)

32 / 37

強いフィロキセラ耐性があり、三大台木品種として知られているブドウ種を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN289)

33 / 37

中近東原産の欧・中東系種を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN287)

34 / 37

北半球でPruningが行われる時期を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN275)

35 / 37

Rognageの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN284)

36 / 37

ぶどう栽培に望ましい年間降水量を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN257)

37 / 37

Pleursの意味を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN282)

Your score is

0%

248
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅱ(仕立て方)

1 / 23

雨の多い日本、日差しの強いイタリア、ポルトガルの一部、エジプトなどで採用されている仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN25)

2 / 23

図を見て該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN222)

3 / 23

Pergolaに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN212)

4 / 23

Bush Trainingに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN27)

5 / 23

棒仕立てが多く採用されている産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN215)

6 / 23

Overhead vine training に該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN29)

7 / 23

垣根仕立てが広く実施されている産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN219)

8 / 23

Gobletに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN218)

9 / 23

図を見て該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN220)

10 / 23

左右から2本の長梢をとり、主幹に添えた棒を中心にハート型になるようにしばりつける仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN24)

11 / 23

ドイツのモーゼルや北部ローヌなどで多く行われている、急斜面に適した仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN23)

12 / 23

株仕立てが多く採用されている産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN216)

13 / 23

南フランス、スペインなど乾燥地で多く採用されている仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN21)

14 / 23

垣根仕立てに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN211)

15 / 23

針金と柱を用いて結果枝を地面と垂直方向に伸ばす仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN26)

16 / 23

図を見て該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN221)

17 / 23

垣根仕立てに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN217)

18 / 23

図を見て該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN223)

19 / 23

Head trainingに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN28)

20 / 23

棒仕立てが多く採用されている産地を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN214)

21 / 23

Cordon Royatに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN213)

22 / 23

Guyotに該当する仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN210)

23 / 23

ボルドーやブルゴーニュを代表に世界的に広く実施されている、長梢を2本左右にとる仕立て方を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN22)

Your score is

0%

209
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅱ(病虫害)

1 / 30

フィロキセラがヨーロッパに伝わった年代を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN239)

2 / 30

細菌(バクテリア)由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN249)

3 / 30

シャープシューターと呼ばれるヨコバイの仲間が介在するブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN244)

4 / 30

防除に殺虫剤を用いる、ブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN240)

5 / 30

天候や栄養状態、不適切な栽培管理などが原因で、受粉や結実がうまくいかず極めて多くの落果が発生し、果房につく果粒が少なくなり、収穫量が減る生理障害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN227)

6 / 30

カビ由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN250)

7 / 30

虫によるブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN248)

8 / 30

ウイルス由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN236)

9 / 30

次の中からカビ由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN234)

10 / 30

ウドンコ病の防除に有効なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN243)

11 / 30

若枝または生育中のブドウ果粒が白い粉状の胞子で覆われてしまい、果粒の表皮成長が妨げられるが、果肉は成長し続ける。そのため、ブドウ果粒が裂かれ、果粒はミイラ化あるいは腐敗の原因となるブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN230)

12 / 30

細菌(バクテリア)由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN242)

13 / 30

ボトリティス・シネレア菌によって引き起こされる病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN233)

14 / 30

代表的な防除対策としてボルドー液散布が行われるブドウの病害名として適当なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN224)

15 / 30

最も古くからあるブドウの病害でローマ時代の文献に記述がみられるものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN241)

16 / 30

細菌(バクテリア)によるブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN252)

17 / 30

灰色カビ病に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN251)

18 / 30

貴腐と同じ病原菌が起こすブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN232)

19 / 30

単為結実などの結実不良で、小粒の果粒のまま肥大せずに果実になった状態に該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN226)

20 / 30

Ripe rotの防除に有効なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN253)

21 / 30

虫によるブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN247)

22 / 30

休眠期にベンレートを散布することが有効なブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN246)

23 / 30

次の中からカビ由来のブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN235)

24 / 30

湿度の高い地域で繁殖し、花や葉、果実に白いカビ状の胞子が形成され、落花、落葉、落果させるブドウの病気を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN228)

25 / 30

若枝または生育中のブドウ果粒が白い粉状の胞子で覆われてしまい、果粒の表皮成長が妨げられるが、果肉は成長し続ける。そのため、ブドウ果粒が裂かれ、果粒はミイラ化あるいは腐敗の原因となるブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN229)

26 / 30

晩腐病の防除に有効なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN245)

27 / 30

防除には開花時に硫黄を含んだ農薬を散布や、ベンレート(ベノミル)剤による殺菌を行う、ブドウの病害を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN231)

28 / 30

日本で最大の被害をもたらした、初期は淡褐色の病斑が果皮面に現れ、次第に紫褐色となり、果実は腐敗・ミイラ化するブドウの病害ものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN225)

29 / 30

Grey mold の防除に有効なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN237)

30 / 30

灰色カビ病の防除に有効なものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN238)

Your score is

0%

醸造

214
Created on

ワイン概論

ワイン概論Ⅲ(ワイン醸造の基礎、赤ワインの醸造法、発酵・貯蔵容器)

1 / 26

Quercus roburに該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN312)

2 / 26

ブルゴーニュ地方の樽、Pièceの容量を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN39)

3 / 26

ペドンキュラータ・オークの学名を選んでください。
(お問い合わせ番号:VN313)

4 / 26

Quercus Albaに該当するものを選んでください。
(お問い合わせ番号:VN316)