ソムリエ・ワインエキスパート資格対策CBTレポート1(受験した感想)

CBTレポート1(受験した感想)

渋谷テストセンターにて、ワインエキスパートで受験してきました。

会場やその回によって諸々異なると思いますし、私が覚えている限り&私が感じた限りなので、もしかしたら間違っているところもあるかもしれません。一参考ということで、何卒ご容赦くだされば幸いです。

 

流れ

入り口で身分証を提出。

ログインIDや注意事項などが書かれた紙が渡される。注意事項を読んで署名。

身分証以外の全ての持ち物をロッカーにしまうように言われる(携帯はもちろん、時計も外し、ポケットの中身も全て出すように言われる)。

A4の白紙1枚、クリアファイル、ボールペンが渡される。これは計算・メモ用で、終わったら回収される。A4の白紙は足りなければ追加OKだそう。

身分証、ロッカーキー、クリアファイル(ログインIDや注意事項などが書かれた紙、A4の白紙を入れる)とボールペンを持って、パソコンがたくさん設置された部屋へ入室。

(20人くらい座れそうな会場で、私がついたときは、他に5人くらいいらっしゃいました。)

ロッカーキーの番号が、そのまま席番号になっているので、同じ番号の席へ座る。

パソコンの画面に、もらった紙に書いてあるログインIDを入力して、試験名を選択。

最初に操作のチュートリアルを見ることができる。これは試験時間外で、約3分間(試験中もチュートリアル中も、常に画面右上に残り時間が出ている)。

使い方がわかったら、「受験する」ボタンを押して試験開始。

 

試験

  • 70分120問。
  • 全て4択問題、記述や複数選択などはない。
  • 最初のログインID入力時にキーボードを使用する以外、基本的にマウスしか使わない。終始「クリックするだけ」なので、操作性に関しては、パソコンに不慣れな方も心配不要と思う。
  • 「解答状況」「後で見直す」「前の問題」「次の問題」のボタンがある。
  • 「前の問題」「次の問題」で、ひとつ前の問題に戻ったり、ひとつ次の問題に進んだりすることができる。
  • 自信のない問題は「後で見直す」を押しておくと、しおりのような効果があり、印がついて後で見直しやすくなる。
  • 「解答状況」は、問題番号だけの一覧に飛ぶ。問題番号をクリックするとその問題へいける。「後で見直す」を押した問題には印がついているので、優先的に見ることができる。
  • 出題順は完全ランダム。フランス→イタリアみたいな綺麗な順では出てこない。さっきアメリカが出たと思ったらシャンパーニュやテイスティング表現を挟んでまたアメリカ、みたいな感じ。
  • 私も途中から気づいたのだけど、各問題の上のほうに出題分野名が書いてあった。「ん?これどこの国の問題?」と頭がごちゃごちゃになったときは、それを見たら参考になると思う。

 

問題配分

  • 実際はわからないけど、体感として、3割くらいは見慣れない内容の問題だった。
  • 出題が多く感じたのは(6〜7問かそれ以上)、日本、イタリア、ドイツ、オーストラリア。次いでスペイン、南ア、アメリカ、チリ、その他の酒。
  • フランスは、全部の地方は出てない。たしか、ローヌ、プロヴァンス、ラングドックルーションは0問だった。
  • ボルドーの格付けやフランス料理も1問ずつでていた。
  • 東欧諸国や新分野も1〜2問ずつ出題あり。モルドヴァとイギリスはなかった。

地図問題

  • 3問でた。
  • イタリア全土の地図で該当の州を答える(ピエモンテ)
  • ジュヴレ・シャンベルタン地図で該当の畑を答える(リュショット)
  • チリの地図上の産地を答える(たしかコルチャグアヴァレー)

 

覚えている中で基本的だと思った問題

  • 果実酒原料の醸造酒(シードル)
  • フレーヴァードワインを選ぶ(リレ)
  • コートデブランのグランクリュ
  • メドック3級の格付けシャトー
  • ピノタージュ、トロンテスの交配
  • 大型瓶6000mlシャンパーニュの呼称
  • シェリーの土壌アルバリサ
  • ナパのAVAを選ぶ、ナパが属するのはノースコースト
  • アメリカの禁酒法年
  • マデイラで説明文にあっているブドウを選ぶ(セルシアル)
  • ルーマニアで白い乙女の意味の品種
  • マーガレットリヴァーがある州
  • NZ&OZのGI表記のパーセンテージ 
  • オンタリオ州の産地を選ぶ(プリンスエドワードカウンティ)
  • パールがコースタルリージョンに属すること
  • お酒や塩水で表面を洗うチーズのタイプ名 など

 

見慣れないので「おやっ!」と思った問題

  • スパークリング残糖量17〜32g/Lの呼称(しかも選択肢がアシュットやアボッカートだった気がする・・・)
  • ブドウの病気の説明を読んで病名を答えるが選択肢が全て英語(たしかライプロット)
  • 日本酒の水にいらない成分、特定名称酒の種類数、山田錦の生産量
  • 壱岐焼酎の米麹の割合
  • ボーヌのプルミエ(たしかマルコネ、レグレーヴ、クロデムーシュのある村を選ぶ)
  • ローマと同緯度の日本の都市
  • ケルシュの楽しみ方、VDP村名の呼称
  • スペインのEU加入年、バルデペーニャスの州
  • ポルトガルの米の消費量順位、Picoの酒精強化ワイン
  • ヴェルデアの産地
  • ブルガリアの土着品種の数
  • スロヴェニアでドイツ系品種の多い地域
  • カヘティの生産色
  • クライストチャーチから車で1時間の産地
  • オーストラリア全域で最も冷涼な産地、フォーティファイドのトウニーの品種
  • チリで80〜90年代のヴァラエタルブーム時に不足していた品種、セカノインテリオルの説明
  • 「坊さんの頭」の意味のチーズ、イルドフランスのチーズを選ぶ

 

※くどいですが記憶の限りなので、問題の読み違いや勘違いもあるかもしれません・・・

 

その他気づいたこと

  • エキスパート受験だけど、レストランでの原価計算やFOBの意味なども出ていたので、今までと違いソムリエとエキスパートで問題を分けてはいないんじゃないかと思う。
  • CBTのシステムや操作については非常に簡単で、不慣れでも全く心配いらないと思った。親切だし、クリックするだけ。
  • マークシート方式で130問だった頃と比べたら、10問減っているし、マークする手間や塗りつぶしたところがあっているか確認する手間もないので、時間配分はだいぶ楽になった。ほとんどの方が、焦らないで余裕を持って解きつつ、途中で戻って確認したり多少手間取ったりしても、見直しまで十分に行なえると思う。

 

問題を全て解き終わったら

画面に終了ボタンがあるので、時間が余っていても自分で早めに終わりにしても良いし、制限時間ギリギリまでやっていても良い。時間が来ると勝手に終わりになる。

画面の指示に従って、試験結果印刷→ログアウトして退出。

受付に身分証とロッカーキー以外を全て返却(メモった紙やボールペンも)。

試験修了証明書がもらえる。特に合否や得点などが書いてあるわけではなく、名前と日付と開始時刻&終了時刻が書いてあって、試験が正常に終わりましたよという証。

以上です。

 

余談:
試験が終わって、会場を出て、「さぁ忘れないうちに諸々をメモるぞ!!」と焦ってバッグをガサゴソしていた瞬間に、試験会場受付のマダムが急いで私を追いかけてこられました。悪いことしてるわけじゃないのになんだかドキドキしてしまったのだけど、なんと「身分証をお忘れですよ!!」と、私のマイナンバーカードを持ってきてくださって・・・Σ(‘ω’*)

あぶないあぶない。マダムに感謝です。使命感に気を取られて自分の大事なものを忘れていく感じが、私らしい終わり方でした。笑

9/4(火)17時にWebにて、一次試験通過された方の整理番号が掲載されるそうです。
みなさまの良いお知らせを楽しみにしています(^^)

 

CBTレポート1(受験した感想)はこちら

CBTレポート2(質疑応答・追記)はこちら

CBTレポート3(銀座で受験される方へ)はこちら

CBTレポート4(問題整理した結果)はこちら

CBTレポート5(とみもん)はこちら



☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

お読みくださって、どうもありがとうございました。

●この記事に関するご意見やご質問は、こちら

●ご一読ください:「お問い合わせに関してのお願い

●ご一読ください:「資料使用に関してのお願い

●JSA関連資料の一覧(ブックマークされると便利かもです)は、こちら

●テイスティングに自信をつけたい方!JSAテイスティング集中講座は、こちら

●JSA受験生テイスティング練習応援店を募集しています。詳しくは、こちら

●現在募集中のとみたの講座や楽しいワイン会は、こちら

●「富組」という形で、メールにて不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは、こちら

関連記事

CBTレポート3(銀座で受験される方へ)

CBTレポート3(銀座で受験される方へ)

3170 views

CBTレポート4(問題整理した結果)

CBTレポート4(問題整理した結果)

19465 views

CBTレポート2(質疑応答・追記)

CBTレポート2(質疑応答・追記)

8570 views

CBTレポート5(とみもん)

CBTレポート5(とみもん)

1793 views

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

タグクラウド