【ご質問】二次対策講座を効果的に受講するには?|ソムリエ・ワインエキスパート試験

最新のお知らせ

▼2/15(水)19時、マグナム祭り シャンパーニュ・ボルドー・ブルゴーニュのマリアージュ会
貴重な熟成マグナム祭りです♪
https://tomiwine.com/info-94

▼2月末から全20回「ソムリエ・ワインエキスパート受験対策講座」
毎年ほとんどのクラスが満席になるのでお早めにぜひ。ADV青山校、銀座校、オンラインにて。
https://tomiwine.com/info-36

▼3月初旬〜「JSAソムリエ試験対策 サービス実技講座」
座学とセット申込で教育訓練給付金制度がご利用になれます。早めの準備をしてきましょ。
https://tomiwine.com/info-106

▼無料のソムリエ・ワインエキスパート受験説明会
とみた担当日程、たくさんです。ADV青山校、銀座校、オンラインにて。
https://tomiwine.com/info-78

いつもありがとうございます。今日も一日、皆様に素敵なことが沢山ありますように🙏✨

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

私もソムリエやべネンシアドールで実技系の講座を自分が講師側で担当させていただいたり、逆に朗読やボイトレ等で生徒側になって講座を受けたりしているのですけど、、、、

やっぱり、短期間で成果を出すには「教わる力」というか、「先生の言うことを素直に聞いて愚直に実行する力」って大事だと思います。

たとえば、シェリーにお詳しい方が多い中で合格率がたった1割しかない「ベネンシアドール」の試験に、初挑戦で合格どころか優勝までした女の子が受講生にいまして、その子は私が「毎日100回練習してね」と冗談で言ったら本当に毎日100回も高度な練習をして肩を壊しかけるような子でした(安易に言った私が悪かったです…笑)。

逆に、ベネンシアドール試験に何度も挑戦していらっしゃり、座学も十分お詳しくて実技も上手なのに、なぜかなかなか受からない方は、、、言い方悪いですが、ある程度できているからこそ「自分流」が変えられなくて、目の前の講師の言うことを素直に聞けない方に多いんですよね。よく言えば真面目で慎重なんですけど、特に実技系は「子供のように、後先考えずにまずやってみる」ことができる人の方が有利なように思います。

テイスティングも実技ですので、似ているところはあると思います。

単発の二次対策講座でたくさん勉強すると、いろんな先生がいろんなことを言っていて迷われるかもしれませんが、少なくともその講座の時間内は、その講座の先生のおっしゃることを全て信じて受け入れて聞いた方が良いと思います。私も自分が受講生側の時はそうしています。

※参考「講師によって言うことが違う!続き

上記の記事にも書きましたように、ワインの感じ方だけでなく同じデータからの解釈の仕方等も講師によって様々なのと、その年の対策として何が一番正しいかは結局後にならないと中々検証しづらいものなので、ご自身のしっくりくる先生を決めて、その先生を信じて進むことがお勧めです。

ちなみにもし私の二次対策で他の先生と異なり疑問に思われる部分がありましたら、私にわかる部分は答えますが、他の先生のやり方はその先生に聞くのが確実です。

これは逆も然りで、他の先生に「富田はこう言ってたんだけど!」「富虎本にはこう書いてあったのに」などと言っても、その先生もご自身のメソッドに信念を持って講義されているでしょうから、困るかもしれないので、他の先生はこうだとかよりも「その先生のやり方・お考え」のみをご本人に目一杯聞くのがトータルで収穫が多いと思います。

先生だって人間ですので、「他の先生はこう言ってたのに」などと半信半疑な生徒よりも、自分のことを100%信頼してくれて愚直に実行し、どんどん前向きな質問してくれる生徒の方が、心から応援してあげよう!!と思われるかもしれません。ワインに限らず、そんな生徒さんが多い方が講師の気分が乗ってパフォーマンスが良いことも多く、言い方が合っているかわかりませんが同じ時間・金額をかけても「コスパがいい」かもしれませんよ。

結局、まず先生や先人のおっしゃることをどんどん素直にをやってみて、どうしてもこれは今の自分には合わないなと思ったら、そこで初めて別の道を考える、と言うやり方がおすすめです。そこは変に効率を考えると逆に遠回りなこともあるように思います。「急がば回れ」です。

ワインの勉強はお金も時間もかかるので、私も飲食店勤務時代に「楽しいけど、そこはちょっぴりしんどいなぁ」と思ったものですが…

(※飲食店の方ご気分悪くしたらごめんなさい。私が自分のソムリエ試験の勉強で時間やお金がしんどかったのは、飲食店勤務だからというより、シングルマザーで忙しく働きながらワンオペ育児だったから、です。)

絶対合格できるよう、「二次対策、受けようかな、どうしようかな」と迷っているなら後悔ないように少しの無理は絶対した方がいいと思いますし、もしそこに私担当の講座も選択肢にあってお会いできたら嬉しいのですが、笑

焦って広げすぎなくてもいいと思いますよ。

時間もお金も肝臓も有限ですし、むしろ、資格を取ってからが楽しい勉強なので、「二次対策で時間もお金も使いすぎて、試験後の楽しいブラッシュアップの勉強が何もできない」なんてことになるのも悲しいですから、よく考えて大事に配分してくださいね。

そして、多くの方に今までで「ワインって美味しい!楽しい!」と思われた瞬間があると思いますので、思い出して、初心も忘れないで、学習を楽しんでください。同じことをしても、楽しくないと伸びづらいですので。

試験が近づいてくると色々焦ったり緊張したり迷走したりすると思いますが、頑張ったことは絶対にご自身にプラスになりますから、くじけずに頑張りましょうね!

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

お読みくださって、どうもありがとうございました。

▼公式LINE「とみライン」
不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。友達追加してあげても良いよという方はぜひ✨
https://tomiwine.com/info-81

▼メーリングリスト「富組」のご案内
「富組」という形で、メールでも不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたは是非メーリングリストにご参加ください♪
https://tomiwine.com/info-2

▼これから始まる&募集中の講座やワイン会
一緒にワインを楽しみましょう♪
https://tomiwine.com/seminarcontents

※初めてアカデミー・デュ・ヴァンの講座のお申し込みをされる方は、お申込時の備考欄に「講師の富田葉子の紹介」と書いていただくと、講座によっては登録料無料などの特典があるかもしれません。もしよろしければ(^^)

▼ADVでクラスを選ぶときの超個人的おすすめ
https://tomiwine.com/blog-44

▼とみたクラスの推しポイント
https://tomiwine.com/blog-36

みなさまとお会いできますこと、心から楽しみにしています(^ ^)

🍷⭐🍷⭐🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷⭐️🍷

<今、ソムリエ・ワインエキスパート試験関係のおすすめ記事>

▼2023年の当サイト「とみわいん.com」の受験系資料につきまして
https://tomiwine.com/info-107

▼一次試験対策関連記事一覧(徐々に本年度版に更新していきます)
https://tomiwine.com/jsacontents

▼過去問・類問集(徐々に本年度版に更新していきます)
https://tomiwine.com/quiz

▼ソムリエ・ワインエキスパート試験の初期によくいただくご質問
https://tomiwine.com/sowe

▼【まとめ】皆様の勉強法(兼、合格体験記)
https://tomiwine.com/jsa-2

▼とみわいんソムリエワインエキスパート応援LINEアカウント
受験にお役に立ちそうな最新情報や、当サイトの資料更新情報を発信していきます。時期的に最初は一次試験向けの内容が主となります。
https://tomiwine.com/jsaline

▼富田葉子の活動を応援してあげる!
資料を無料で公開しておりますが、システム購入や維持費など、制作コストはかかっています。もし価値を感じてくださったら、ご協力いただけますとうれしいです。
https://tomiwine.com/info-82

▼2023年度受験対策講座、対面もオンラインもアカデミー・デュ・ヴァンで募集中です。6クラス担当します。2月末スタートで早割中。実際の講座にも大変力を入れていますので、ご興味ありましたらぜひ。私もお会いできたらうれしいです。
https://tomiwine.com/info-36

▼上記受験対策講座の準備にあたる、受験基礎速習講座も募集中です。1月中旬スタート。
https://tomiwine.com/info-33

▼3月スタートのソムリエ・サービス実技講座もあります。教育訓練給付金制度を活用されればタダ同然ですので、ソムリエの方でご受講が叶うなら、ぜひに。
https://tomiwine.com/info-106

▼無料の受験説明会も開催中です。オンラインと対面と両方あります。
https://tomiwine.com/info-78

▼アカデミー・デュ・ヴァンの良さ(受験講座)
https://tomiwine.com/blog-41

▼合格率や出席率等お気遣い不要ですよという話
https://tomiwine.com/blog-47

富田葉子

富田葉子

J.S.A.認定ソムリエ/ワインエキスパート WSET® Level 3 Award in Wines シェリー原産地呼称統制委員会認定 2014年最優秀ベネンシアドール JCAAコミュニケーション能力検定1級 日本滑舌能力検定協会認定講師(滑舌能力検定1級) 日本朗読検定協会認定講師(准プロフェッサー) レストラン勤務時代にネッド・グッドウィン MWの元で働き、ワインの魅力の虜になる。ワインの勉強は生粋のアカデミー・デュ・ヴァンっ子で、アカデミー・デュ・ヴァンが大好き。 みんなが仲良くなれる優しい雰囲気、聞き取りやすい講義と分かりやすい資料が特に好評。試験講座受講生の合格率も高く、「暗記こそ心で伝える」をモットーに、どこまでも寄り添って全員を合格へ導く。 15年間シングルマザーの経験があり、近年まで自身が「家事育児を両立し勉強もしながら忙しく働く母ちゃん」であったことから、限られた時間でも楽しくしっかりと身につけていただくことに心血を注いでいる。受講生との交流を大切にし、クラス会も活発に開催。 近年は滑舌能力検定や朗読検定の講師資格も取得し、ただワインに詳しいだけの講師ではなく、伝え方のプロフェッショナルでもありたいと日々努力を続けている。

こちらもご興味があるかも

最近の記事

TOP