大学入学共通テストを受験してきた話

最新のお知らせ

ソムリエ・ワインエキスパート試験対策のまとめ資料は、諸事情により現在掲載しておりません。

現時点での最新のまとめ資料は、レコール・デュ・ヴァンの受験対策講座の受講生限定で配布しております。

3月に2024年度ソムリエ教本が発売されましたら、変更点などを確認次第、反映更新して、レコール・デュ・ヴァンの担当クラス受講生へ優先で配布予定です。それから、手直しなどをして、当サイトでも一部無料公開予定です。

理由は、貴重なお時間とお金をかけてくださっている講座受講生を優先にしたいことと、もし修正があった場合にその都度の対応に結構時間が必要なこと、不特定多数が任意のタイミングでダウンロードされていると古いバージョンと新しいバージョンが混在することなどからです。

講座受講生優先で配布し、手直しなどがあれば行なってからの公開になりますこと、ご理解くださいませ。今のところ、三月後半以降から順次UP予定です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

▼受験説明会(無料)
渋谷校、新宿校、オンライン。お気軽にぜひ。
https://www.duvin.jp/trial/2216

▼2024年2月末〜3月開始 ソムリエ・ワインエキスパート資格対策【実戦】講座(全20回)
・ご来校(渋谷&新宿):https://www.duvin.jp/course/2211
・オンライン(水曜19時。録画も常にあります):https://www.duvin.jp/course/2261

▼2024年3月開始 ソムリエ受験対策【サービス実技講座】(全8回)
論述対策も込み。お得です。
https://www.duvin.jp/course/2263

▼3月15日(金)ドン・ペリニョン古酒垂直 !星のワイン×鮨三カ田×パフェバーKINO スペシャルコラボワイン会(単発のワイン会)
ドン・ペリニョンを1964年から垂直で。貴重です。
https://forms.gle/LsFAR8GePE5ow6f77

▼2024春からはじめるワイン・ベーシック講座(全10回)
概ね月1〜2回のゆったりペースで、ワインの基礎を体系的に楽しく学ぶ講座です♪
https://www.duvin.jp/event/2310

▼5月19日(日)ブルゴーニュ グランクリュづくしのマリアージュ(単発講座)
DRC、アルマンルソー、ヴォギュエなど。一緒に至福の夜を過ごしませんか。
https://www.duvin.jp/event/2301

いつもありがとうございます。今日も一日、皆様に素敵なことが沢山ありますように🙏✨

🍾✨🌿✨🍾✨🌿✨

※ワインとか全く関係ないことを含め、日常で思ったことや、ただのつぶやきです。そういう感じの記事がお好きな方は、こちら

 

大学入学共通テストを受験してきました。

子育ても終わりましたので、学びたいなと思いまして。

とはいっても、なんだかんだでそれらの学習は仕事の合間になってしまいますし、まだ現時点ではほとんど手付かずの教科もありますので、今年の合格はとてもじゃないけど無理ですが、これから少しずつ勉強をして数年以内に合格できれば嬉しいなということで、今回は「経験」のために受けました。

アレですね。まだお酒を飲めない年齢の方が大半の中で、酒まみれの40代が混じるのは、ちょっと浮いてたでしょうけどしょうがないですね。笑

また、自分も分野は異なりますが受験対策の講義を仕事にしているため、最新の大学の試験や、イマドキの受験産業的なものがどんなふうに行われているのかにも興味があり、身をもって学んでいます。

軽く、感じたことをいくつか挙げますと、このようにニュースにもなっていたようですが(↓)

 

不正対策がすごくきっちりされていました。今はいろんな便利なツールがあるからこそ、様々なことが時代に合わせて進化していて、誰も疑いたくはないけど大事なことなのだろうなと思いました。でも嫌な感じがしないというとアレですが、アナウンス等はとても親切でした。時間になったら参考書などを仕舞わせた後、電子機器を全て机の上に出させて、試験官の指示で全員一緒にアラームの解除と電源オフを行なわせて。アラームの解除の仕方がわからない人は試験終了まで別室で預かります、試験中にもし荷物の中等で音が鳴った場合は本人の許可を得ずに荷物を教室の外へ出します、という感じで。なるほど、と思いました。

そして、オーソドックスな試験形式の良さを感じました。ご存知の通り過去問が公開されている一斉試験なので、受験生にも、受験対策側にも、共通認識として何を勉強すれば良いのかが明確で。出題側は、良問だけを厳選して出題に工夫を凝らすことができて。予備校等は、問題分析も傾向対策も競ってオープンに工夫を凝らすことができて。双方が切磋琢磨するのに理にかなっているなぁって思いました(※そうでない試験がダメだという話ではありません、念の為)。

あと、SNSを見ていたら、以下のような注意喚起が拡散されているのが目にとまりました。

「試験当日は制服で行きなさいという先生もいるけど、共通テストを狙った痴漢が出るから、制服ではなく私服で行った方が良い」

前述のニュースにもありますとおり、「受験生は遅刻したくないから被害を訴えないので痴漢のチャンスだ」という人たちがいるようです。

大事な試験を抱えて緊張している学生さんたちを狙って、痴漢チャンスデーだとか言ってしまう大人が同じ世の中にいるのかと思うと、なんとも情けない気持ちになりますね。。。試験前に被害に遭った子のメンタルを考えると胸が痛いです。

未来ある若者たちを心から応援し守れる大人でありたいと思いました。

そのほか、色々と感じたことや思うことはあるのですが、まとまっていないですし長くなると思いますので、詳しくはまたそのうち、機会がありましたらブログにしていこうと思います。

※1/14開始の日曜の短期集中講座をお申し込みくださったかた、講座が決まる前から昨年に出願しており、日程が重なってしまったため初回から代講になり申し訳ありませんでした。また、代講を快く引き受けてくださった山田好美先生、どうもありがとうございました。

レコール・デュ・ヴァンで受験生の皆様を応援すると共に、自分も受験生としてがんばれることは幸せですし、今すごく勉強になっていて楽しいです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

🍾✨🌿✨🍾✨🌿✨

お読みくださって、どうもありがとうございました。

▼メーリングリスト「富組」のご案内
「富組」という形で、メールでも不定期でワイン会やセミナーのお知らせを配信しています。受け取ってあげてもいいよ、というかたはぜひ。
https://tomiwine.com/info-2

▼これから始まる&募集中の講座やワイン会
一緒にワインを楽しみましょう♪
https://tomiwine.com/seminarcontents

▼富田葉子の活動を応援してあげる!
とみたに何かしてあげたいというお心の優しい方は、こちらがうれしいです。
https://tomiwine.com/info-82

みなさまとお会いできますこと、心から楽しみにしています(^ ^)

こちらもご興味があるかも

最近の記事

TOP